こんな夜遅くに、カツサンド

「おかーさん、私が六年生の時の全校ハイキングでお弁当にカツサンドを作ってくれたの覚えてる? あの時、パン粉を切らしていて、カツの衣を「麩」で作ったよね〜」 って、娘に言われました。 そんなこと覚えていませんわ〜💦 あした、母校の小学校で全校ハイキングがあり、 娘は付き添いの学校ボランティアに行ってくるそうです。 学年の縦割り班ごとに7キロ先のビッグスワンを目指して歩きますが、 そのお弁当に、冒頭の思い出話と一緒にカツサンドをリクエストされました。 カツサンドを作るのは手間がかかるので面倒臭い…。(笑) でも、こんな風にリクエストされたら応えちゃうよね。 子育ての相談のときに 「面倒臭い思春期の子にどう接したらいいかわからない」 という質問をしばしば耳にします。 そういう時は 「自分が子どもにしてあげたいことをするより、 子どもがして欲しいことをしてあげると感謝されるよ」 と話しします。 感謝まで行かなくても 失敗はないよね。 なので、私も、 1UP目指してがんばります 


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright (c) 2016 Coaching Room 真珠. All Rights Reserved.