母娘関係をひもとく

2017/08/18

コーチングルーム真珠、母娘関係をひもとくコーチの山崎里美です。

そう心に決めたのは
今年になってから。
この春から複数の高校でスクールライフサポーター(相談員)を拝命し、
高校生、保護者の話に耳を傾けてきました。
中学のスクールカウンセラーをしている時も感じていましたが、
ひとりひとりの困っている気持ち、事象を鳥瞰的に観ると、
上手く行っていないからといって
ダメな親も、ダメな子も、ダメな人も
いないのにと思います。
必要なのは
起きていることをどう観るか
どうひもとくか。
そして、適切な方法を知ること。

中学生期は、深刻ながらも
どこか、問題は「まだ先送りできる」余裕がありますが、
高校生となると「いま」が大切であり、
良好な親子関係であることがとても大切です。

私たちのルーツである親との関係は、
私たちの人間関係の土台となっているところです。
自分と親(母)との関係は人間関係のあらゆる分野に影響を及ぼしています。

未来の私たちがもっと輝くように、
過去の自分とつながりながら、
過去の自分を再評価し、
過去の自分を手放し、
良好な子どもとの関係や
人間関係、仕事との関係を
手に入れていただきたいと願っています。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

September 24, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright (c) 2016 Coaching Room 真珠. All Rights Reserved.